ラドーラドーチョコレートブラウンハイテクセラミックウォッチ

ラドーは、新しいチョコレートブラウンのハイテクセラミックウォッチコレクションでスイスの伝統に敬意を表しています。 このコレクションは、色と素材のユニークな組み合わせにより、有名なスイスのショコラティエチョコレートの芸術性と職人の技を連想させます。 日常生活のエレガントなスタイルの代表として、スイスレーダーハイパークロームコメットシリーズは、リッチなチョコレートブラウンの3つの新しいモデルを紹介し、ゴールデンオータムに輝きを加えています。

  これら3つのチョコレートブラウンの時計-コメットシリーズ自動機械式時計、コメットシリーズスピード自動機械式クロノグラフ時計、コメットダイヤモンドシリーズ自動機械式時計の限定版は、お祝いの宴でユニークな輝きを与えます。 3つの魅力的な新しいモデルは、自宅でのレジャー、外出、日常着など、きらめくトーンとローズゴールドのサイドインサートを備えたさまざまなサイズで利用できます。

カテゴリー: 私の写真は | コメントする

オメガグローリー、ヒッポキャンパス300「ゴーストパーティー」007リミテッドエディションウォッチを発売

新しいジェームズ・ボンド映画「SPECTRE」の機会に、世界で最も人気のあるエージェントが着用するオメガの時計も限定版で初めて発売されます。これに先立ち、オメガは映画シリーズとのみ協力して記念時計を発売しました。今、ヒッポキャンパス300「ゴーストパーティー」007のこの限定版の登場により、フォルクスワーゲンはジェームズボンドの無限の魅力を手首で感じる機会があります。

1995年のゴールデンアイ以来、オメガシーマスターシリーズにはエージェント007が付属しています。深い海軍の歴史と古典的な外観により、ジェームズボンドのキャラクターを完璧に表現しています。

       このユニークな時計は世界中で7,007個の限定版で販売されますこの数字の意味は自明です時計のステンレススチールケースと黒の文字盤は非常に魅力的でシンプルで滑らかなファッションの外観を作成します。

 この時計は、黒の磨かれたセラミック製の双方向回転式ダイビングベゼルとリキッドメタル合金製の12時間スケールを備えており、世界のどの国でも時刻表示を簡単に調整でき、頻繁に旅行する人に最適です。

       時計の他の機能も非常に目を引くです。ダイヤルは「ロリポップ」タイプの中央秒針で装飾され、ストラップはジェームズボンドNATOストラップとも呼ばれる5ストライプの黒とグレーのオメガNATO NATOミリタリーストラップで、「007」が刻まれたクリップが付いています。ロゴ。

カテゴリー: 時計NEWS | コメントする

アテネの腕時計が唯一のストレンジャー音楽時計を発売

10月16日、Ulysse Nardinはアテネで開催された第6回Only Watch Charity Auctionを後援し、ユニークなOnly Watch Strangerミュージックウォッチを心から発売しました。

       アテネの時計は、10年連続でOnly Watchチャリティーオークションをサポートしています。ブランドのグローバルプレジデントであるPatrik Hoffmann氏はかつて次のように述べています。理想を持ち、闘うことを敢えてする人々のグループが率いているこの文はまた、唯一の時計ストレンジャー音楽時計の魂にもなっています。この時計は、有名なロックバンド「We are the champions」を演奏できます。時計のデザインはユニークで、時計製造プロセスと究極の音楽を組み合わせ、グレーブラックのチタンケースを使用しています。」

       シリコンテクノロジーを搭載したWatch StrangerミュージックウォッチのみUN-690自家製ムーブメント、操作しやすいだけでなく、クラシックオルゴールデザインにより、着用者は子供時代の思い出を取り戻すことができます。時計職人は実際のオルゴールを変えているようです。これは、機械工芸と音楽アートを完全に組み合わせた、細かく切ったり薄くしたりすることで、このような並外れた音楽時計に生まれ変わりました。

       時計は、クイーンズチャンピオンのメロディを時間通りに押しボタンで鳴らします。 EMIミュージックパブリッシングドイツGmgHは、アテネのスイス時計がOnly Watchチャリティイベントの慈善団体を支援していることを知り、スイスのアテネのWe a​​re the Championsの音楽のライセンスを許可されています。

       オンリーウォッチストレンジャーミュージックウォッチは、アテネウォッチの革新の道における革命的な突破口であり、時計製造の世界における最新の技術的成果を表すとともに、チャリティーに対するアテネウォッチのサポートも反映しています。グレーブラックの文字盤、真っ赤なブレードのような構造、ブラックチタンケース、ファッションに満ちています。

カテゴリー: 日記2018 | コメントする

タグ・ホイヤーとモナコの歴史

この博物館のオフィシャルウォッチをつとめるのがタグ・ホイヤーである。ちょうど博物館では「タグ・ホイヤー モナコ」の50周年展示会が開催されており、タグ・ホイヤーのヘリテージ担当はタグ・ホイヤーとクロノグラフについて次のように説明した。

「ジャック・ホイヤーが指揮をとってスタートした『プロジェクト99』では、キャリバー11(クロノマチック)をウォッチメーカー3社他と共同開発しました。1969年3月3日に世界初の自動巻きクロノグラフ・ムーブメントであるキャリバー11を搭載した商品を発表しました。ホイヤー社では、カレラ、オータヴィア、そしてモナコの3つのモデルにそれが載ったのです」

タグ・ホイヤーのクロノグラフの原点となったこの3モデルは、当然のことながら、回顧展に展示されていた。文字盤に〝クロノマチック〟と入っている貴重なタイムピースだ。前述のヘリテージ担当によると、その後共同開発したうちの1社がクロノマチックという名称を排他的に使うことが合意され、タグ・ホイヤーのクロノグラフ時計のダイアルからクロノマチックという表記が消えたのだという。

1971年の映画『栄光のル・マン』の制作中に、俳優スティーブ・マックイーンがつけてモナコが有名になったことはよく知られているが、会場ではこんなエピソードが披露された。『栄光のル・マン』の関係者から「ストップウォッチがたくさん必要だ」と頼まれたジャック・ホイヤーさんだったが、このときストップウォッチも自動巻きのクロノグラフ腕時計も売り切れ状態で、さほど売れ行きの良くなかったモナコをたくさん渡すしかなかったのだという。しかし、マックイーンが腕につけたおかげで、モナコは一躍ブランドのアイコンになった。なにがきっかけになって日陰者に日が当たるかわからないものだ。

スーパーコピー時計通販、最高級ブランド時計コピーは品質2年無料保証です。NOOB製スーパーコピー腕時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定してます。日本人経営の信頼できるサイトです。連絡先:050-4560-1404。

カテゴリー: 私の写真は | タグ・ホイヤーとモナコの歴史 はコメントを受け付けていません。

DAY2:モナコ王室とF1

モナコ大公自動車博物館を見学。ハリウッド女優として全盛期のグレース・ケリーと結婚したレーニエ3世は自動車に情熱を注ぐコレクターとしても有名で、1950年の終わりごろからクラシックカーのコレクションを開始している。記者が取材したこの日は、アストンマーチン・レッドブル・レーシングの最新マシンから、ナイジェル・マンセルがドライヴした1989年のフェラーリ「F1 640」、ルイス・ハミルトンがドライヴした2007年のマクラーレン「MP4-22」といった往年のF1マシンのほかに、250 GT カブリオレ・シリーズⅡ(1961年)、275 GTB/2(1964年)、DAYTONA Gr.4(1971年)、DINO 246(1973年)、288 GTO(1984年)、TESTAROSSA(1986年)といった希少なフェラーリが並ぶ。複合商業施設のテラス・ド・フォンヴィエイユにあるこの博物館には、レーニエ3世が所有したコレクションから、各年代物の自動車がおよそ100台も展示されていた。

ちなみに1929年からはじまったモナコGPは、公道を封鎖するということもあって、まさに国を挙げての一大スポーツイベントだ。F1をはじめとしたスポーツイベントの誘致とその維持は、モナコ王室の支援なくしては不可能であり、王室の貢献度は計り知れない。今年のモナコGPでは、そのレーニエ3世の後継者となったアルベール2世が助手席にシャルーレヌ公妃を乗せて、アウディのSUVを片手で運転しながら、客席に手を振っていた。大公夫妻による決勝前のパレード・ランである。日本ではとても想像できない光景だ。王室とモータースポーツとの距離の近さがとても羨ましく思った。約90年、しばしば痛ましい事故にも見舞われた市街地F1GPがつづいてきたことのうちに、この地におけるモータースポーツ文化の深みを思わざるをえなかった。日本でもお台場や三宅島や大阪などで公道レースを行う話が浮かんだり消えたりしているけれど、腰を据えた話にはとても思えないのは、情けないかぎりだ。

ロレックススーパーコピー等のスーパーコピー腕時計の通販です。弊店はNoob製の最高級のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、2年品質無料保証します。全サイト15%OFFキャンペーン実施中です。お問い合わせ:050-4560-1435 斉藤 幸宏http://www.bestwatchmall.com/

カテゴリー: 時計NEWS | DAY2:モナコ王室とF1 はコメントを受け付けていません。

DAY1:50周年を祝う特別なモナコ

モナコ湾に突き出たレーニエ3世通り沿いに係留するタグ・ホイヤーのヨット「シードリーム号」がツアーの宿であり、旅の拠点となる。ヨットからクルマで移動すること30分、タグ・ホイヤーがモナコ50周年を祝う特別なモデルの発表の場に選んだ「Villa Key Largo(キー・ラーゴ・ヴィラ)」に着くと、日が沈んだ地中海

の空は赤みがかった紫色に変わっていた。 このヴィラに集まったのはF1アストンマーチン・レッドブル・レーシングチームのドライバーであるマックス・フェルスタッペン、ハリウッドスターのパトリック・デンプシー、トップモデルのベラ・ハディッドとウィニー・ハーロウ、そしてサーファーのカイ・レニーといったセレブたちだ。

ここで50周年を祝う特別なモナコの第1弾としてお披露目されたのが、1970年代のスタイルにオマージュを捧げたモデルである「1969-1979 リミテッドモデル」。〝コート・ド・ジュネーブ装飾仕上げのグリーンダイアル〟が印象的なこちらは、1969年に誕生した伝説的な自動巻きクロノグラフ・ムーブメント「キャリバー11」を搭載する。ブラウンとグリーンのアクセントが効いたダイアル、3時と9時位置に2つのブラックゴールドメッキのサブダイアル、そしてブラウンのレザーストラップを備える。単なる復刻モデルかと思ったら、さにあらず。まさにクラシカルモダンといった雰囲気だ。タグ・ホイヤーは今年、モナコが誕生した1969年から10年ごとの時代を象徴する記念モデルを4つ、順次登場させるという。

当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピーブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com

カテゴリー: 日記2018 | DAY1:50周年を祝う特別なモナコ はコメントを受け付けていません。

新モデルは、“注目されることをいとわない人”のためのコレクション

90年代のアーバンストリートウェアのテイストを思わせる“BIG BOLD”は、ひときわ存在感を主張する47mmケースが最大の特徴。全部で6色のバリエーションをラインナップしており、モデルはすべて47mm径の巨大なケースとフラットガラスを備えている。
S-A
落ち着いた色調のベースカラーを採用した文字盤には3Dプリントにより立体感を加え、コントラストをつけたインデックスをレイアウト。インデックスとトーンを合わせたメインカラーのストラップもビッグケースに負けない個性を強調している。矢印型の針にはスーパールミノバが塗布されており、デザインだけでなく、確かな視認性を確保している。

カテゴリー: 私の写真は | 新モデルは、“注目されることをいとわない人”のためのコレクション はコメントを受け付けていません。

存在かを主張する47mmのビッグサイズケースに注目

アーティストや異業種ブランドとのコラボを展開し、デザインによる付加価値を前面に打ち出した戦略で1980年代のカジュアルウオッチブームを牽引した“Swatch(スウォッチ)”。従来は存在していなかったカジュアルウオッチ、ファッションウオッチというジャンルが一般的に定着した現在も、コストパフォーマンスに優れ、オリジナリティーにあふれたコレクションを展開し続けている。

そんなSwatch(スウォッチ)が5月23日(木)より、枠にとらわれない自由なアイディアから刺激を受け、いっそう大胆不敵な個性のためにデザインされたBIG BOLD コレクションを、全国のスウォッチ取扱い店舗、及びスウォッチオンラインストアにて販売している。

カテゴリー: 時計NEWS | 存在かを主張する47mmのビッグサイズケースに注目 はコメントを受け付けていません。

奇才“ダリ”を思わせるヒゲに注目、木材の質感を活かしたユニークな鳩時計!

熟練の職人が丹念に手作りした木製のテーブルトップ鳩時計“DALI CUCKOO CLOCK(ダリ クックー クロック)”が発売。伝統的な鳩時計をベースに、モダンでユニークなデザインに仕上げられているので、おしゃれな置き時計が欲しい、という人はぜひチェックしてみよう。

正面の針とカッコーの鳴き声で時間を知らせてくれる!

IT業界を中心とした近年のワークスタイルの変化に着目し、能率向上や、オフィス環境、リラグゼーションなどの分野で理想的なワークライフバランスの好循環を実現するための各種製品を取り揃えている“Gloture”が、置き時計“DALI CUCKOO CLOCK(ダリ クックー クロック)”を自社ECサイト“GLOTURE.JP”にて発売した。

カテゴリー: 日記2018 | 奇才“ダリ”を思わせるヒゲに注目、木材の質感を活かしたユニークな鳩時計! はコメントを受け付けていません。

タグ・ホイヤーがJリーグとトップパートナー契約を締結

1860年創業のスイスの高級時計メーカー、タグ・ホイヤーは、“ Don’t Crack Under Pressure(プレッシャーに負けるな)“をテーマに、自分に挑戦を続ける人々をサポートしているが、スポーツの中でもサッカー競技には特に注力している。ドイツのブンデスリーガ、イングランドのプレミアリーグ、アメリカのMLS(メジャーリーグサッカー)とコパ・アメリカ2016等においてオフィシャルタイムキーパーを務めており、この度、満を持して公益社団法人日本プロサッカーリーグ(東京都文京区、チェアマン:村井満、略称:Jリーグ)とJリーグトップパートナーとして、オフィシャルタイムキーパーの契約を締結した。ピッチでは、選手交代やロスタイム表示の際、審判の持つレフェリーボードがタグ・ホイヤーのロレックススーパーコピー時計のデザインとなる。また試合の放送時には、スコアなどの情報部分にタグ・ホイヤーのロゴが表示される。

2016年10月25日(火)、このパートナーシップに関する記者発表会をLVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社にて行い、Jリーグチェアマンの村井満氏、特別ゲストとしてJリーグOBで日本サッカー協会理事・北澤豪氏、Jリーグ川崎フロンターレ所属の大久保嘉人氏、Jリーグ浦和レッドダイヤモンズ所属李忠成氏が登場。3名のゲストは、タグ・ホイヤーの時計「アクアレーサー」を身に着け、「時」をテーマにしたトークセッションを行い、時間の使い方や忘れられない時などを語り合い、終始、和やかなムードで聞く人々を魅了した。

カテゴリー: 私の写真は | タグ・ホイヤーがJリーグとトップパートナー契約を締結 はコメントを受け付けていません。