「マスター・コントロール」さらなる洗練を重ねる不変のクラシック

過剰な要素を徹底的に削ぎ落としたシンプルな中3針デザイン、公認クロノメーター規格のテストをはるかに超えたジャガー・ルクルト独自の「1000時間コントロールテスト」をクリアした高い精度と信頼性が特徴の、ジャガー・ルクルトの傑作シンプルウォッチが、ケースからラグのデザインを一新、さらにスリムな印象にリニューアルされた。ケース素材は写真のステンレススティールとピンクゴールドの2種類。シースルーのケース裏からは自慢の自社製自動巻きキャリバーの姿が楽しめる。

自動巻き、デイト付き、ケースサイズ直径39mm、クロコダイルストラップ。63万円(予価)、今春発売予定。

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク