『エリザベス・テイラーとブルガリ』大切なジュエリーアート展が上海に上陸した。

2015年ご月29日、イタリアトップクラスのジュエリーブランド、世界の「カラー宝石の王」ブルガリBVLGARI上海で「『エリザベス・テイラーとブルガリ』珍蔵ジュエリー芸術展」が盛大な開幕式、ブルガリ大中華圏やオーストラリア取締役社長かに平兴韬(Antoine Pin)さん、ブルガリブランドや秘蔵の策展人ルチアBoscainiさん、イタリア駐上海総領事館のStefano Beltrameさん、有名な映画スターの劉嘉玲さんに臨んだ今回の展覧開幕現場をテープカット。今回のジュエリー宴にハリウッド女優エリザベス・テイラー伝奇のプライベートジュエリーコレクションは、ご月さんじゅう日からろく月きゅう、く日上海でプラザの中庭で公開され、これに次ぐの北京後の中国第二駅もラスト。
現場で、最優秀出演女優劉嘉玲さんが着用ブルガリ高級宝石輝いて出席し、ジェスチャーの均女王ボムの強い表現大気場、伝奇女優エリザベス・テイラーと同様、表している女性の個性と魅力ブルガリ式。彼女は「エリザベス・テイラーは世界で最も有名な映画スターの一人だけでなく、永遠の魅力を持つ文化現象になっています」と述べた。エリザベス・テイラー自体はあなたは永遠にも読んで足りない人を魅惑する物語を、この場で必見の展覧に一つの貴重な機会を通じて、私たちは展示品を探して彼女の愛情、近距離の伝奇、および彼女にジュエリーやブルガリに。」

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク