【防水性能別で選んでみた腕時計】防水性能の意味を知ろう

知っているようで意外と知らない、腕時計の防水性の事。

例えば100m防水を100mの深さまで潜れる防水機能だと思っていませんか?

・・・・答えはNOなんです!

100m防水なら10気圧防水に相当するという意味なのです。
1mの深さの場所でも思いっきり水中で腕を動かせばあっという間に10気圧は軽く超えてしまうのです。

そこで今回は防水表記の“本当の意味”を正しく理解し、間違いのないモデルを選びましょう。
日常生活防水(50m防水)の腕時計
(188669)

・エポス
・型番:3423sksl
・ケースサイズ:40.5mm
・防水:50m
・価格:187,920円(税込)
シンプルなバーインデックスで自動巻きETA2824ムーブを見ることが出来る両面スケルトン仕様。
デザインは高級感があるが防水性が日常生活防水レベル。
デザインは非常に高級感もあり格好良いがもうちょっと防水性も気にしてほしいですね。
【50m防水まとめ】
日常生活防水と表記されている物は30m防水か50m防水、汗や雨に濡れても耐えられる程度の性能です。
ですが急激な圧力変化に耐えられない可能性もあるので、水回りで跳ねた水滴位なら気にしなくても平気だが直接シャワーをかけるのはNG。また突然の夕立には腕時計を外すなど配慮するべし。

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク