子供の知能の時計を購入してどれらのパラメータに注意しなければなりませんか?

関連データによると、2014年には子供の知能時計が100万円に達しなかった。2015年には800万人にまで上昇し、知能時計コピーの生産は約600社に上った。調査によると、現在の市場でのブランドは非常に多いが、全体的には「曲がり」を中心に拡充され、保護者たちが子供の知能時計を購入するのが最も主要な原因となったのがGPS位置決め機能である。
1、航続時間
電子製品の1つとして、電気がなくては一つの置物に等しいので、航続能力は子供の知能時計を選ぶ主要なパラメータである。現在、ほとんどの生産ビジネスは改善を行っており、スマート時計の航続能力を大幅に向上させたが、子どものスマート時計電池のメンテナンスも、巡航能力に影響を与える要因である。したがって、固有パラメータのほか、スマートフォン電池に対する愛護も重要である。
2、測位精度
消費者が子どものスマート腕時計を購入するのは「曲がり」であることから、測位機能に対する要求がいかに厳しいことか。測位の精確性は往々にして1金の児童の知能の時計の存亡の存亡を決めて、同時に消費者も理性に対して製品の存在が誤差を許すことに対応しなければならなくて、世の中には完璧な製品はありません。
3、通話監聴
子どものスマート時計電話は、通話機能を備えているということで、子どもが親との連絡を保つことができるようになるとともに、監視機能も開発されています。しかし、この機能については、やはり議論に値するもので、親は子供が勉強に専念しなくて、損友に任せていることを心配しているが、子供のことを考えると誰が24時間監視されているのだろうか。
4、三防性能
電子製品は三防:防水防塵防除、特に子供用、子供の知能時計に耐えられることが重要な試練になる。
子供のスマートフォンを購入するには、どんなパラメータに注意しなければなりません。今日は、これらのパラメータのほかに、TVGスマート時計は非常に強力なスマートリモコン機能を持っています。それはわずか3秒間で、さまざまなリモコン機能のコピーを完成できます。家族がよく見ている知能テレビ、スクラップケースなどが1つになりますスマートリモコンを設置し、プロジェクターなどのオフィス用品も手軽にスマートリモコンを設置し、マルチ機器のリモコン機能との間で自由に切り替えられる。

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク