御恩の粉金への美度感を伝える腕時計をお勧めします

感謝して、ちょうど歳月の中の一縷の香りのようで、人に心を沈めて生活の中で点滴を感動させます。年を流すのは水のようで、親心の味、源は遠くて長くて、友情のお互い、暖かい人の心の好み、愛する人の配慮は、一生を伴っています。この感謝の際には、美度ベロンシリーズのバラ金の対表はあなたの感謝の心を物に託して、時には歳月の耳元で浅吟して歌って、あなたと共にあなたの誠実な時間だけを見て、腕の間で感謝の楽章を鳴らして、時間で永遠の愛を目撃します。銀色と金色との交わりの表盤は、人の感動的な物語を訴えているようだ。シンプルなデザインは、純潔な感謝の心のようだ。この感謝の時期に、いつまでも自分を大切にしてくれた人に感謝を伝え、かつてあなたに助けと愛を与えてくれた一人一人の人に対して、美度と共にこの腕の間の温存を感じて、心の感動を味わう。
米度ベレンリーグ麗シリーズの腕時計のインスピレーションの源泉であるフランスのレインオペラハウスは、世界建築史の傑作で、円潤の繊細な曲線の輪郭、きわめて簡素化された経典の形をしている。この設計は完璧な優秀な建築を設計して、百年の歴史を目撃して、ずっとその経典の地位を持っていて、真実は時間に変えることはできないように、愛は歳月の流れに従って消えることはありません。この感謝の時に、美度はベレンのレースリーの金の対表を持ってきて、私たちの家族、家族、友人と腕の間で1曲「感謝の心」を奏でて、幸せになり、永遠に続く。
独特な造形と審美の理解によって、美度のベーランのバラ金は表の簡素なデザインに対して細部の追求に対して唯一無二の作品を達成した。世界のような感情、すべてが心の中で最も純粋な表現から、表の銀色の表盤にはバラの金色の刻々として、心の中で最も真摯な感情のように新しい; PVDバラ金に包まれた針は完璧な凝集力を呈している。太陽の光のように温かく、永遠に消えない感情を守っているススキは、透明な背の底を通して、私たちは、心をこめて彫り上げた機軸と車輪を見ることができ、時間の流れを正確に記録して、人を感動させる物語を訴えています。
ベロンの男の腕時計を搭載することで、38時間の動力貯蔵を超えて、人生の道を確保しています。あなたは感謝を心に銘じて、あなたの人が送った金の真情を持っていることを肝に銘じます。38ミリの表盤が双面防目ブルーの宝石の面に映っていて、きらめきながら、石の斜面はPVDバラの金の針と黒を切ります小さな牛の皮の表帯は、常に感謝の心を持っているあなたを代表して、いつも時間の経過と脱皮を経て、次第に心の平和と力になり、成熟して英知の人生に対して、感謝の心を携えて新しい旅に出る。
ベーロンの腕時計は直径29ミリのPVDバラの金色のステンレスの表面に霊動の曲線を描き、精巧で精巧な銀色の表盤を優しく包み込んで、紳士のような大きな表盤の男の腕時計に映え、柔らかさがにじみ出ているようだ。4時半位置の日付窓は、腕時計として実用性を高め、全体的なセンスを与え、感謝の瞬間を肝に銘じます。刻度と針はダイヤモンドの斜面に切断して処理して、バラの金の沈静な光芒の中で覆われて、1粒の赤誠の感謝の心のように細水長流の方式で無限の謝意を表して、精巧な黒色の小さい牛の皮の帯は腕時計の身につけた快適性を保証して、思いやりの付き添いで満足している恩に報いる。

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク