法外な値段パテック・フィリップの背後のストーリ

最近、1枚のパテック・フィリップRef.2526プラチナの金の腕時計はオークションさせられて法外な値段を出して、取引価格は642まで達して、500ドル、約人民元の410万元、史の上で最も高い2526のオークションを作って記録します。

Ref.2526発表されるのは1953年に、パテック・フィリップの初が自動的に鎖の腕時計に行くので、それの使った12―600ATはパテック・フィリップの第自動上弦のチップで、同時にパテック・フィリップの最も有名な自動上弦のチップです。

まして骨董が本来の数量を表すのがきわめてまばらで、オークションさせられた2526はやはり(それとも)つPatekPhilippeとTiffany&Co両の署名する腕時計を持って、法外な値段を撮影するに全く人情と道理になられます。

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク