「すっぴんの女神」の王リョウ街を「すっぴんの女神」にする

また1年のホワイトデーで、2015年にバレンタインデーに上映されたラブ映画として、王麗さん、呉亦凡などの主演で最新のラブ映画「あるところは私たちしか知っていないところがある」と燃えている。このほど、王麗さんは映画宣伝のために頻繁に空港に現れ、各大都市を追い越した。しかし、多忙な私服のコーディネートは精緻で、腕の間にある飛亜達の腕時計はさらに「素顔の女神」王麗さんに「芯」を起こす。
今回の王麗さんが出演した新映画は、三代目の恋の苦境が重なっていて、誰もが逃げられない現実を持っていた。もし運命のでこぼこを予知できないならば、幸運にすべての揺れを解くことができることを望みます。そんなこともあったかもしれませんが、ヒロインの王麗さんもこのほどフェニックスファッションの空港街を撮影している中で、せっかくの腕時計の中にラッキーな寓意を満載した「クローバーシリーズ」と「心の琴線」を披露した。簡単に見えるような行動だが、女の心を夢の向こうへと願う「表」は間違いない。また、飛亜達は、この2つの腕時計を携えて2015年のバーゼル時計展を出展し、この時間の素敵な願いをつづっている。

カテゴリー: 日記2018 パーマリンク