亨吉:教師の日、時間の夢を築く者に敬意を表します。

真夏の暑さは退去を待っています。秋の寒さはすでに慌ただしく訪れ、9月にはもう一つの教師の日を迎えました。自分の学生時代を思い出すと、パネライコピー恩師が自分の青春時代に払ったことを思い出します。私達の少年と青春の中で、先生と一緒にいる時間は仲間より多いです。先生の教えを聞く回数は両親より多いです。先生の観念の影響を受けるのは本より多いです。
先生の恩は忘れられないです。時間を払いたい人や事だけに、貴重な気持ちと誠意が含まれています。
先生は時間の夢作りです。青春反逆の私に出会ったのは、青春の真っ只中の熱血のあなたでした。いたずらな私に出会いました。きょろきょろしてはいけません。ひそひそ話をしてはいけません。机の穴でものをいじってはいけません。教室の中で、あなたは一回だけではないです。私たちを責めるのに、あなたの管理がとても広いと笑っています。これは私たちのためです。大人になってからは二度とこのような私心のない教えを聞かないからです。あなたはいつも私たちがうるさくて、私たちが騒いでいるのが嫌です。怠けていつも遅刻するのが嫌です。よく私たちを批判してくれます。しかし、今はわかりました。あなたが私たちに費やす時間は、未来にどれぐらいの回り道をしないといけませんか?

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク