花のように咲く珠玉の腕時計、皇室貴族の専心するもの

美人は花のようで、花が咲いて百媚千紅があって、美人も風情があります。女性一人一人が独特の優雅な雰囲気を持っていて、まるで宝玉の貝殻の浮き彫りシリーズのロレックスコピー腕時計のようです。
珠玉の時計は皇室のメンバーに愛されています。多くのお客様の中には多くの優れた女性が詰めかけています。その中でナポリ王妃キャロライン・ミュラはフランスの皇后マリー・アントワネットと宝玉と深い関係があります。
二百年以上前、アブラハム・ルイー・オブーグはナポリ王妃キャロライン・ミュラのトートで、世界初の腕時計をオーダーしました。

カテゴリー: 日記2018 パーマリンク