時計の「3本の針と1本の線」が明らかに

私はこの時計が売るのに適しているかどうか疑わない、ただどんな種類の人々がそれを買っているかについてただ興味がある。店員は彼が先週売ったばかりで、顧客は弁護士であり、この時計の詳細を尋ねる人はだれでも主に控え目で洗練された人に身を包んだと述べた。

人々がクラスや時計を持っているのも不思議ではありませんし、3ピンラインのような時計は誰でもコントロールできるものではありません。時計の形はテーブルを理解している人の昇華です。これは弁護士の顧客によって確認された私が行った日に、私はたまたま時計を変えた彼に会った。レギュレータは通常、標準的なポインタに変換されます。これは、多くの場合、時計の口の中で3ピンラインと呼ばれます。

これは中央の針で示され、時針は秒針から時を示すために分離されていますこの装置は17世紀の航海時計に初めて登場しました。 3本の針根が分離されているため、操作が邪魔にならず精度が大幅に向上し、この機能は天文学や観測分野で重要な役割を果たし、初期の高級時計の象徴となりました。多くの時計製造業者は特別に標準時間として意図されているマスタークロックを工場に置くであろう、そして多くの時計製造業者がマスタークロックスタイルとしてこれを使用することを選ぶので、何人かの人々はこの機能を「時計の母」と言う。スイス人の心の中での機能の役割 2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク