存在かを主張する47mmのビッグサイズケースに注目

アーティストや異業種ブランドとのコラボを展開し、デザインによる付加価値を前面に打ち出した戦略で1980年代のカジュアルウオッチブームを牽引した“Swatch(スウォッチ)”。従来は存在していなかったカジュアルウオッチ、ファッションウオッチというジャンルが一般的に定着した現在も、コストパフォーマンスに優れ、オリジナリティーにあふれたコレクションを展開し続けている。

そんなSwatch(スウォッチ)が5月23日(木)より、枠にとらわれない自由なアイディアから刺激を受け、いっそう大胆不敵な個性のためにデザインされたBIG BOLD コレクションを、全国のスウォッチ取扱い店舗、及びスウォッチオンラインストアにて販売している。

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク