なんと約1.6億円!で落札されたオメガ

先日オークションにて約1.6億円で落札されたオメガの時計。その持ち主は、なんと故エルヴィス・プレスリー。彼のレコードの全世界売上げが7500万枚に達したことを記念して、RCAレコードから贈られたものである。小ぶりな径33mmの18KWGケースのベゼルには、44石のブリリアントカットのダイヤモンドがセッティングされており、手巻きのオメガキャリバー510を搭載。ケースバックには“To Elvis,75 Million Records,RCA Victor,12-25-60”の刻印が施されている。実際にプレスリーがこの時計を着用している写真も残っている上、『エルヴィス・プレスリー・ミュージアム』の創立者兼CEOのジミー・ベルベット氏から、本物であるという証明書も発行されている。「今まで市場に出た中で最も歴史的価値のあるプレスリーの時計」と称されるコチラの時計はスイス・ビエンヌにあるオメガ ミュージアムが落札。ミュージアムの素晴らしいコレクションに新たに加えられることとなった。

カテゴリー: 日記2018 パーマリンク