ヴティライネン ナチュラル脱進機を余すところなく堪能できるアップサイドダウンと工芸ダイヤル

SIHHに続き、バーゼルでも精力的に新作を発表したヴティライネン(VOUTILAINEN)。
“基礎体力”に優れる独自のナチュラルエスケープメントムーブメントを搭載したヴァントゥイット(Vingt-8)を熟成させながら様々なコンプリケーションを追加したバージョンと、素晴らしい技法による工芸ダイヤルを発表しています。

まずは、機構面の新作、アップサイドダウン!
ムーブメントをひっくり返し、常にその動きを堪能できるという表現。
大きなテンワと独自のカーブを持つヒゲゼンマイが、10時30分位置でゆっくりと息づいている様は圧巻です。

ムーブメント側に時分針を配置するためにブリッジを追加し、僅かに厚くなったそうです。
時分針を動かす動力は8時位置に見える軸で、本来の日の裏車から地板を貫通して送られています。

当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピー等ブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク