ブランパンの時計の針が突然遅くなる理由

時計の価格が高ければ高いほど、問題が発生しにくくなります。耐久性が高いほど、ブランパンの時計はより多くなります。ブランパンの時計は、針が突然ゆっくりと表示されたときにも表示されます。その理由は、通常の状況では、ブランパンのマシンのみがこのような問題を起こしやすいため、ブランパンの時計が突然ゆっくりとなる理由を見てみましょう。

ブランパンの時計は、大きな磁場のある電化製品と一緒に置かれることが多く、時計の磁化を引き起こす可能性があります。時計を動かせない場合があります。時計は磁化した後消磁できません。専門の時計店のみが時計を修理できます。消磁も非常に高速で、3つまたは2つのようなものを通常に戻すことができ、実際のスタンドが望ましいので、嘘をつかないでください。
ブランパンの時計が衝撃、水の浸入、曇りなどにさらされると、時計のばねの故障、脱進機の故障、部品の滑りなどの機械的な故障が発生し、時計を取り込んだときに時計は許可されません。この時点でやるべきことは、ポインターが傷の付いたダイヤルを動かし続ける場合に備えて外観を引き出すことです。この状況は、メンテナンスのために専門の修理店でしか取得できません。
ブランパン機械式時計は2〜3年ごとに修理され、ブランパンクオーツ時計は4〜5年ごとに保守されます。 、給油、再組み立て、調整、およびチェック機能、摩耗や故障の原因となる動きのあるコンポーネントの修理または交換は重要なステップです。不適切な取り扱いは、ブランパンの時計に損傷を与える可能性があり、時計がメンテナンスに注意を払わない場合そうである場合、部品が磨耗し、オイルが乾き、時計の通常の歩行時間に影響を与え、時計の表示が速くなったり遅くなったりします。定期的な機械のメンテナンスは、時計のさまざまな障害の発生を効果的に防ぐことができます。

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク