「世界でたった1本!のリシャール・ミル」を落札するのは?

2011年の東日本大震災復興支援からスタートしたリシャールミルジャパンのチャリティー活動。2018年からはその活動をより明確化するため「リシャールミルジャパン基金」が設立された。2019年のチャリティーオークションに出品されるのは「RM 014 トゥールビヨン ジャパン・ホワイト」。ベースとなるのは「RM 014 トゥールビヨン ジャパン・レッド」。ベースモデルがケース=ジャパン・レッドで日本を表現しているのに対し、コチラのオークション出品モデルはケース=ホワイト、ラバーストラップ=ジャパン・レッドで日本の国旗を表現している。落札金額の全額は、各団体へ寄付される。

カテゴリー: 日記2018 パーマリンク