銀座ブティックにて男性の健康を支援するイベントを開催

オリスは、男性版ピンクリボンとも言われる男性特有の癌(精巣癌や前立腺癌など)の認知度アップや、自殺など若い死を減らすためのオーストラリア発足の“Movember財団”を支援している。

Movember(モベンバー)とは、ヒゲを意味するスラング“Mo”と11月の“November”を合わせた造語で、11月にヒゲを剃らずに健康を語り合うムーブメント。

過去50年間で精巣癌患者が倍、今後15年間で前立腺癌の罹患率が倍、世界で50万人に男性が自殺で亡くなっているという現状を改善し、男性の健康意識を向上させる活動をしているモベンバー財団にグローバルで協力するオリスは、世界中のチャリティイベントでの募金を寄付しているのだ。

そしてこの11月は、銀座のオリスブティックにて、チャリティイベントを開催中。さまざまな分野のスペシャリストを向かえ、お酒を楽しみながらチャリティに参加できる。

残りの開催日は、22日(金)、28日(木)、29日(金)の3回。各日18時開場、21時閉場。予約などは不要で男性でも女性でも参加できる。1000円(2ドリンク分)のチケット制となり、売上がモベンバー財団へ寄付される(何枚でも購入可能)。興味のある方は、是非参加して欲しい。

カテゴリー: 時計NEWS パーマリンク