大型時計強迫性障害はここを見てみたいかもしれません

誰もが知っているように、時計の直径の大きさは時計の快適さに直接関係し、誰もが時計を購入するときに時計のサイズにもっと注意を払っています。 近年、薄型・軽量の時計が普及し、近年では大型の時計が好評を博しています。複雑な時計強迫性障害のある患者さんにとっては、大型時計の方が心理的欲求に沿う場合があります。 大型の時計は、プロフェッショナルな機能を提供するだけでなく、前衛的でファッショナブルで横柄な外観を提供できるからです。 しかし、それと比較して、中国人には、直径43 mm程度の時計の方が適しています。 直径が大きいか小さいかは常に「戦い」の話題です。 本日は、サイズの異なる時計をいくつか特別に見つけましたので、そのメリットを皆さんと話し合います。

カテゴリー: 私の写真は パーマリンク